足の膝の裏が痛い24の原因とは?

スポンサードリンク

足の膝の裏が痛い24大原因とは?

 

 

ページ内更新情報

 

後十字靭帯損傷
坐骨神経痛
骨肉腫
産後の骨盤のゆがみ
生理痛

 

 

 

 


 

 

 

 

成長痛
歩き過ぎ
腸脛靭帯炎(マラソンとランニング)
反張膝
変形性膝関節症
後十字靭帯損傷
坐骨神経痛
骨肉腫
産後の骨盤のゆがみ
生理痛
痛風
膝周辺の筋肉や筋を痛めている
膝裏のリンパの流れが滞っている
血流が滞っている
静脈瘤
下肢静脈瘤

ベーカー嚢腫
皮下出血
滑液包の炎症
筋肉疲労
偶発的な外傷
神経疾患
靴が合ってない
加齢

 

 

 

 

足の膝の裏が痛い子供の画像

 

子供が「足の膝の裏が痛い」と訴える原因

 

あなたの子供が「足の膝の裏が痛い」と訴えて来たら、

 

原因は何か気になります。

 

整形外科で診察を受けるのが、まずは第一です。

 

特に問題がなければ、成長痛が疑われます。

 

早いと幼稚園児でも症状の出る子供もいます。

 

成長痛の膝の症状の特徴とは?

 

 

 

 

マラソンとランニングと歩き過ぎが原因?

 

近年、マラソンランナーの中で膝の裏が痛い

 

という症状に悩んでいる人が増加しています。

 

膝の裏が痛くなった場合には足をしっかりと

 

休ませてあげることが重要とされ、

 

場合によっては医療機関を受診することも有効です。

 

 

 

 

膝の裏が痛いのはランニングが原因?

 

近年、膝の裏が痛いことに悩んでいる人が増加しています。

 

特にランニングの習慣を持っている人の場合には、

 

そうしたことが原因となっているケースがあるために、

 

身体をしっかりと休ませてあげることが良いとされています。

 

 

 

 

歩き過ぎで膝の裏が痛いの画像

 

歩き過ぎで膝の裏が痛いときはムリをしないでください

 

ダイエットや健康のためにウォーキングを

 

始める方もいると思いますが、

 

歩き過ぎが原因で、膝や膝の裏が痛い場合があります。

 

膝周辺の筋肉や筋を痛めている場合もありますので、

 

無理をせずに様子を見て、

 

痛みが治まらないようなら早めに病院で診察してもらって下さい。

 

 

 

 

膝の裏が痛い、血管が浮き出る

 

膝の裏が痛い、血管が紫色や赤くなって透き通ってるような状態は

 

下肢動脈瘤の可能性があるといえます。

 

これは足の血管の病気で逆流防止弁が

 

正常に働かなくて起こります。

 

足がむくんだり、だるいという自覚症状が現れます。

 

下肢静脈瘤とは

 

 

下肢静脈瘤の7の原因とは

 

 

 

 

ヒザの裏の痛みの原因は血流が悪い?

 

ヒザの裏の痛みの原因として

 

考えられるものの一つとして、静脈瘤があります。

 

静脈瘤とは、表在静脈に瘤が出来る症状です。

 

脚の血流が悪くなる事で起こります。

 

痛みの他にも、脚全体のだる重さや痒み、

 

むくみ等が起こる場合があります。

 

 

 

 

リンパの停滞による膝裏の痛みの解消について

 

膝の裏が痛いが骨や筋肉に異常が無い状況で、

 

むくみを伴っていて突っ張ったような痛みが走るケースについては、

 

膝裏のリンパの流れが滞っている事が原因として考えられます。

 

この場合、膝から膝裏へ・足首から膝裏への

 

マッサージを施してやる事でリンパの流れを促進し、

 

症状を緩和する事が可能です。

 

リンパの腫れがある場合は注意が必要、正しい膝裏リンパのマッサージの仕方、膝裏のリンパの痛みは病気の可能性?ひざ裏のリンパの詰まり、下肢静脈癌の病気の疑い?リンパの循環が低下してる、膝裏のむくみを解消する、循環系の病気の疑いを解説してます。
膝裏のリンパに痛みを感じる時は循環系の病気の疑いがある?

 

 

 

 

外側の膝の裏が痛い場合は筋肉が疲労です

 

外側の膝の裏が痛い場合の対処は、

 

恐らく筋肉が疲労しています。

 

 

 

 

 

膝の裏の外側にある腱の痛みについて

 

膝の裏の外側にある腱のような部分が痛む場合には、

 

腸脛靭帯炎になっている可能性があります。

 

ランニングの後等に膝の裏の痛みを感じるのが特徴です。

 

腸脛靭帯炎とは?

 

 

症状が進行すると歩行が困難になる場合があるので、

 

早めに病院を受診する事が大切です。

 

 

 

 

 

膝の腫れや膝の裏が痛いといった症状はさまざまな原因があるので自己判断は避けましょう

 

膝の腫れ、膝の裏が痛いという症状には

 

日常生活の何気ない動作に原因があることをご存知でしょうか。

 

歩行時に、つま先をあげて歩行する方は

 

この様な症状が出やすい傾向にあります。

 

反張膝という膝の障害も考えられるので放置せず受診する事をお勧めします。

 

 

 

 

膝の裏が痛みと足の親指の画像

 

痛風や膝の裏の痛みについて

 

膝の裏が痛い、足の親指のつけ根の関節に

 

激痛がおこること足や膝の裏、関節に激しい痛みがあり、

 

患部が赤く腫れたり熱をもったりする夜中にひざに強い痛みが起こります。

 

痛風による痛みは歩けないほどの大変痛みの激しいものもあります。

 

 

 

 

ふくらはぎと膝の裏の痛みの原因について

 

ふくらはぎと膝の裏の痛みの原因には次の様な事が考えられます。

 

痛みの原因は偶発的な外傷から

 

神経疾患的なものまで色々と有ります。

 

痛みの種類もピリピリとした感じやチクチクとした

 

感じまで表現される痛みは知覚障害とも言います。

 

医療機関などで痛みの原因の根本的な診断をしてもらう必要があります。

 

 

 

 

サッカー時に発生する膝裏の痛みについて

 

サッカーというスポーツは、相手との接触も多く足を酷使するために、

 

怪我の中でもっとも多い体の部位が膝となります。

 

膝裏の痛みの原因は、膝や腰、股間節や足関節、

 

足裏などをかばってというケースが多いそうです。

 

膝回りを中心とした下半身の筋力アップ・柔軟性アップにより、

 

膝裏へかかる負担を軽減することができます。

 

 

 

 

膝の裏が痛いのでしゃがめない

 

「膝の裏が痛い。」「しゃがめない」といった症状を訴える人がいます。

 

原因のひとつとしては、靴が合わず、足指の状態が悪くなることで、

 

膝裏に疲労が蓄積するということがあげられます。

 

この場合、靴と、靴の履き方を変えることで、

 

痛みを軽減することができます。

 

 

 

 

加齢とともに膝裏が痛い画像
変形性膝関節症は加齢とともに

 

膝裏が痛い原因の一つに変形性膝関節症があります。

 

膝裏の神経が圧迫された状態が長く続くと、

 

神経に炎症が生じ痛みや痺れといった症状が現れます。

 

さらに神経が圧迫された状態が続くと、

 

むくみも発生して、神経に十分な酸素や栄養が届かなくなります。

 

 

 

 

膝の裏が痛い!後十字靭帯損傷

 

膝の裏に痛みを感じた場合、

 

その理由は後十字靭帯損傷です。

 

準備体操が不足した状態でスポーツを行ったり、

 

車にぶつかって強い衝撃を受けたりしたことが原因となって、

 

後十字靭帯損傷を発症することはよくあります。

 

後十字靭帯損傷とは?

 

 

 

 

膝裏が痛いときは坐骨神経痛?

 

膝裏がいたい場合は坐骨神経痛を患っている可能性があります。

 

その理由は坐骨神経は太ももから膝裏を通り、

 

ふくらはぎまで延びているからです。

 

神経のどこかが圧迫されたりすると、

 

痛みという反応が膝裏にあらわれることがあります。

 

 

膝裏が痛いのは生理痛が原因の画像

 

 

膝裏が痛いのに生理痛?

 

膝裏の痛みにはさまざまな原因が考えられますが、

 

女性の場合、生理痛の可能性があります。

 

その理由は、生理に伴う血行不良、

 

経血による貧血、筋力不足が考えられます。

 

生理前や生理中に膝裏に痛みを感じる場合は、

 

マッサージやつぼ押しなどをすると改善するかもしれません。

 

 

 

 

 

15膝裏が痛いのは産後の骨盤のゆがみから!

 

産後に膝裏が傷むという、女性が少なくないです。

 

その理由は、出産による骨盤の歪みであることが多いです。

 

出産時に分泌するホルモンが出産後とまりますが、

 

骨盤などはまだ不安定な状態です。

 

産後赤ちゃんのお世話などで自分の身体まで気が回らず、

 

骨盤や膝に負担がかかり膝裏が痛くなってしまいます。

 

 

 

 

あざの原因とは何かを調べる

 

ヒザの裏にあざができるという人も多くいます。

 

一般的な考えとして、あざの原因は、

 

皮下出血の可能性が高いとされています。

 

しかしながら、あまりに痛みが続いたりする場合は、

 

医療機関を受診したほうがいいと思われます。

 

 

 

 

膝の裏の圧迫感の原因について

 

膝は曲げたり伸ばしたりなどの動きをするため、

 

体の中でも負担がかかる場所です。

 

そのため、膝関節の後ろ側には滑液包という袋が数個あります。

 

ひざの裏の圧迫感の原因にはこの滑液包の炎症があり、

 

袋に水がたまって圧迫感や違和感を感じたりします。

 

 

 

 

ヒザ裏の張りの原因と改善

 

ヒザの裏の張りの原因は、血流が滞っている事が

 

理由で起こる場合もあります。

 

過度な運動や疲労による蓄積で、血の流れが鈍くなり、

 

正常な流れが出きずに引き起こります。

 

改善するためには、マッサージやお湯につかる等して、

 

血流を良くする事です。

 

 

 

 

ひざの裏のベーカー嚢腫の原因と予防対策について

 

ベーカー嚢腫の原因はひざの裏の滑液包を起こしたもので、

 

加齢が原因のひとつといわれています。

 

発症者は50代の女性に多い病気です。

 

予防対策としては、色々な病気にいえることですが、

 

普段からの運動が一番効果的で毎日少しずつでも

 

歩くようにすると良いそうです。

 

ベーカー嚢腫とは?

 

 

 

膝裏の痛みで骨肉腫を疑う理由は?

 

膝裏の痛みを引き起こす原因の一つに骨肉腫があります。

 

その理由は、骨についている肉腫が悪性化し骨に変化するためです。

 

初期の頃は運動時に軽い痛みや腫れ、

 

熱感があり、次第に周りの筋肉や神経を

 

圧迫し激しい痛みを伴います。

 

 

 

 

膝の痛みとテーピングについて

 

近年、運動のし過ぎのために膝の裏が痛いという

 

症状を抱えている人が全国的に増加しています。

 

こうした症状が出た場合には何よりも

 

膝を使わないようにすることが重要です。

 

また、時にはテーピングが効果を示すことがあります。

 

 

 

 

膝の裏の痛みで階段の登り降りが辛い

 

ヒザのうらが痛い・階段の登り降りが辛い・

 

車から降りる際に痛む場合、

 

年齢によるものとそうではない場合がありますから、

 

まずは専門知識のある医師などに診てもらうことをおすすめします。

スポンサードリンク

関連ページ

膝裏のリンパに痛み
リンパの腫れがある場合は注意が必要、正しい膝裏リンパのマッサージの仕方、膝裏のリンパの痛みは病気の可能性?ひざ裏のリンパの詰まり、下肢静脈癌の病気の疑い?リンパの循環が低下してる、膝裏のむくみを解消する、循環系の病気の疑いを解説してます。
膝の裏の腫れ
膝の裏の腫れは病院の何科、膝の裏の腫れの原因、リンパの腫れ、しこり、腫れの治療、筋肉や骨の問題、のう種と呼ばれる病気の可能性が溜まる、膝の軟骨、半月板の損傷、膝に負担がかかりすぎて痛みを感じる、リンパの循環が低下しているを解説してます。
膝の裏がかゆい
膝の裏が痒い病気を探る、膝の裏が痒い原因を探る、アトピー性皮膚炎かも、膝の裏の蕁麻疹は湿疹に似た皮膚炎、子供の膝の裏湿疹、一過性の湿疹や下肢静脈瘤などの病気、アトピーとは?皮膚が重なり合う箇所に症状が出易くなりますを解説してます。
膝の裏が赤い
膝の裏の赤い発疹、斑点の原因、赤ちゃんの膝の裏が赤い原因と予防法、エルゴ(抱っこ紐)の使用で膝の裏が赤くなる場合は、夏であれば汗疹の可能性も、関節部位は乾燥しやすい、膝の裏は汗がたまりやすい、膝の裏がじゅくじゅくするを解説してます。
膝の裏の血管
膝の裏の血管の病気、血管が黒い原因、血管が浮き出る原因、膝の裏の毛細血管の血流が悪くなる、下肢静脈瘤の可能性がある?下肢静脈瘤になりやすい人とは?下半身を動かすのが辛い、熱がこもる、痛みの原因が膝の裏の血管の滞りを解説してます。
膝の裏の筋肉はは疲労しやすい
膝の裏の筋肉は疲労しやすく痛めやすい筋肉、膝の裏の筋肉痛、ランニングしてて起こる膝の裏の筋肉痛、ストレッチが効果的、腓腹筋の肉離れのテーピング処置、筋肉が早く疲労してこむら返りや肉離れを発症する、パンパンに腫れていたりするを解説してます。
腓腹筋の把握痛
腓腹筋の痛みの原因、腰痛の関係、腓腹筋が肉離れを起こすと激痛を伴う、腓腹筋を押すと痛い時、筋肉が加齢や運動不足になどにより弱くなる、ふくらはぎのむくみを伴う深部静脈血栓症、若年性皮膚筋炎、ビタミンB1欠乏性ニューロパチーを解説してます。
腓腹筋の肉離れや痙攣などの症状
腓腹筋の肉離れの原因、張りの原因はアキレス腱にある?腓腹筋の萎縮がみられる場合、違和感があった場合には注意が必要、腓腹筋痙攣の原因、治療、麻痺が起こると運動が出来ない?の瞬発力を必要とする運動では起こりやすくなりますを解説してます。
腓腹筋断裂とは
腓腹筋断裂とは何科を受診、腓腹筋断裂の症状とは、原因とは、超音波検査やmri、包帯で固定を行う治療方法、応急処置、急に激しい痛みを感じる、断裂箇所がどこか知ることは可能、ふくらはぎに発症する病気の1つ、アイシングをするを解説してます。
腓腹筋の内側頭とは
腓腹筋の内側頭とはどこか、腓腹筋内側頭の痛み、内側と外側の腓腹筋が合流してアキレス腱につながる、背伸びをして腓腹筋の筋トレをする、下肢の疲れをとるストレッチ、腓腹筋を細くするためには、カーフレイズという筋トレを解説してます。