ヒラメ筋を痛めたプロサッカー選手

ヒラメ筋を痛めたプロサッカー選手

FWパウロ・ディバラ選手が左ヒラメ筋を負傷
ユヴェントスに所属する、アルゼンチン代表のFWパウロ・ディバラ選手が決勝トーナメントを欠場することになりました。練習中に左ヒラメ筋を負傷し、バイエルン戦には出場できないことが確定しています。チームは、トリノ戦に出場できるか経過を見るとのことです。

 

 

DFジョルジョ・キエッリーニの右足ヒラメ筋負傷について
ユヴェントスのDFジョルジョ・キエッリーニ選手が、右足ヒラメ筋負傷をしたことを発表しました。DFジョルジョ・キエッリーニ選手は、ユベントス戦で負傷をし、検査の結果を待っていました。最長で20日の離脱となります。

 

 

MFダニエレ・デ・ロッシ選手の左足ヒラメ筋負傷
サッカー選手でローマ所属のMFダニエレ・デ・ロッシ選手の左足ヒラメ筋負傷の件ですが、まず、ヒラメ筋というのはふくらはぎの筋肉のことです。この怪我は”肉離れ”といった感覚に近いかもしれません。損傷した瞬間にはアキレス腱の断裂の時と同じように、はじける感覚や音が聞こえることがあるそうです。その後ぼったりと腫れます。適切な処置を行い治療できますが、足の筋肉を酷使するサッカー選手には注意が必要です。

 

 

清水エスパルスのDF角田誠選手もなった左ヒラメ筋の肉離れについて
清水エスパルスのDF角田誠選手もなった左ヒラメ筋の肉離れとは、ふくらはぎの筋肉に発生する怪我の事です。ふくらはぎを構成する筋肉の一つがヒラメ筋なのですが、激しい運動等をすると筋肉組織の断裂が起きる事があります。これが肉離れと呼ばれる怪我で、脚を酷使するスポーツ選手等に発生する事が多いとされています。

 

 

清水エスパルスのMF枝村匠馬選手もなった左ヒラメ筋の肉離れについて
清水エスパルスのMF枝村匠馬選手もなった左ヒラメ筋の肉離れとは、筋肉の怪我の一種です。ふくらはぎにあるヒラメ筋という筋肉を酷使したり、急に激しく使った時に筋肉の断裂が起きる事を言います。筋肉が断裂するので患部には痛みが現われますし、ひどい場合には歩く事さえ困難になる事も珍しくないです。

 

 

土屋征夫選手が右ヒラメ筋肉離れ
ヴァンフォーレ甲府の土屋征夫選手が右ヒラメ筋肉離れで全治6週間と整形外科で診断されました。41歳というベテランの域なので、1カ月以上実戦から離れるのは厳しくなります。

 

 

小澤雄希選手が練習中に右ヒラメ筋肉離れ
J2リーグのカマタマーレ讃岐小澤雄希選手が練習中に怪我をし、右ヒラメ筋肉離れと診断されて全治約3週間。J1の湘南ベルマーレ、J3のS.C.相模原にも所属経験があり、苦労人ながらの経験を生かし、チームに貢献しています。

スポンサードリンク

関連ページ

ヒラメ筋を痛めたスペインのサッカー選手
レアルのFWガレス・ベイル選手のヒラメ筋負傷、バルセロナのGKブラーボ選手、MFラキティッチ選手右足ヒラメ筋を負傷、エイバルのMFケコ選手がヒラメ筋の損傷、良いサイドアタッカーに起こりやすいケガ、戦線復帰は未定、を解説してます。
ヒラメ筋とスポーツの関係性とは?
テニスプレー中に起きるヒラメ筋損傷、ヒラメ筋とサッカー、歩行を支えてくれるヒラメ筋、ヒラメ筋は持久力走行担当、ヒラメ筋は短距離走等にふくらはぎに負担がかかるを解説します。