膝の病気関連-26記事

スポンサードリンク

膝の病気関連-26記事記事一覧

腸脛靭帯炎(別名ランナー膝)を発症したら、まず安静が第一です

腸脛靭帯炎とは?何科にかかったらいいのかわからない方は別名ランナー膝とも呼ばれていますので整形外科がオススメです。 腸脛靭帯炎とは?聞きなれない言葉ですがランニング後に膝の外側が痛みが出てくる症状をいいます。痛みは地面を蹴った後や膝を伸ばしたときにみられます。軽度の症状であれば安静にしていれば大丈夫...

≫続きを読む

ランナー膝になりやすい7のスポーツ

ランナー膝になりやすい7のスポーツロードバイク自転車バスケットボールフルマラソン、マラソン、ランニング水泳バレエゴルフランナー膝になりやすいロードバイクランナー膝とは別名、腸脛靭帯炎と言って膝の屈伸運動を繰り返すことによって膝の靭帯と骨が接触して炎症を起こし痛みを発症します。 ランナー膝になりやすい...

≫続きを読む

ジャンパー膝と6のスポーツの関係

6のスポーツバドミントンバスケバレーボール長距離マラソン、ランニングジョギングウォーキングバドミントン部員必見!バトミントンとジャンパー膝の関係ジャンパー膝とバドミントンの関係はあります。バトミントンは膝を曲げたりのばしたりすることが多いスポーツなので大腿の筋肉に大きな負担がかかります。そして膝蓋靭...

≫続きを読む

ジャンパー膝とランナー膝とオスグッド病の違い

ジャンパー膝とは運動好きは要注意!運動中の膝の痛みが歩行困難に繋がるかも!ジャンパー膝とは、膝の曲げ伸ばしの際に痛みを感じる疾患のことです。多くの場合、膝のお皿の下部にある靱帯に炎症が起こる膝蓋腱炎のことを言います。スポーツ選手など、跳躍運動に起因することが多いスポーツ障害として、別名ジャンパー膝と...

≫続きを読む

ジャンパー膝はさまざまな痛みがあります

ジャンプやランニングなどがジャンパー膝の痛みの原因ですジャンパー膝の痛みの原因ですが、一番大きな原因はジャンプやランニングをする事で軽い損傷を起こす事です。その他の原因として大腿四頭筋の筋力や柔軟性が低下していることもあげられます。その点を改善すれば痛みが良くなります。ジャンパー膝の激痛の原因は?!...

≫続きを読む

ジャンパー膝は内側広筋、大腿四頭筋の筋肉の低下が原因です

ジャンパー膝は上も痛める!?ジャンパー膝は膝の上、つまりお皿の上まで含める事があります。この疾患は、激しい運動によって、太ももの表の筋肉が固くなります。すると、お皿の部分の筋肉を引っ張る形になる為、お皿の上までも痛くなるのです。ジャンパー膝と内側広筋ジャンパー膝とはジャンプやランニングなどの動作によ...

≫続きを読む

変形性膝関節症の手術後のリハビリと運動療法

ページ内更新情報膝の周りの筋肉を強化する5の方法を更新しました。膝のヒアルロン酸注射は保険適用で何割負担?膝関節の注射は足りなくなっている成分を補うために行うものです変形性関節症と杖と靴について変形性膝関節症は理学療法で治る関連記事変形性膝関節症の手術のオープンウェッジ法とヒンジ骨折変形性膝関節症の...

≫続きを読む

変形性膝関節症の手術のオープンウェッジ法とヒンジ骨折

ページ内更新情報変形性膝関節症の手術でくさび形のブロックを更新しました。変形性関節症の手術とリハビリ関連記事両変形性膝関節症とは膝の関節にある軟骨が劣化で起こる病気です両変形性膝関節症とは?病院の何科?軟骨がすり減る、膝の痛みの症状、、触診、レントゲン、MRI、間接液検査、血液検査などの検査方法、肥...

≫続きを読む

内側型変形性膝関節症の発症率が男性の約2倍が女性?

内側型変形性膝関節症が日本人に多い理由内側型変形性膝関節症とは膝関節が変形し、内側の関節軟骨が摩擦によりすり減った状態です。日本人に内側型が多い原因は高齢、肥満、生まれつきのO脚傾向があげられます。膝にかかる荷重が偏っているため、内側の軟骨に負担がかかりすぎることが原因です。内側型変形性膝関節症の症...

≫続きを読む

両変形性膝関節症とは膝の関節にある軟骨が劣化で起こる病気です

両変形性膝関節症とは立ったり座ったりした時に膝が痛む、強張るなどの症状がある場合には両変形性膝関節症の疑いがあります。両変形性膝関節症とは、膝の関節にある軟骨が劣化することで起こる病気です。病院の何科?に行けば良いのが迷う方も多いですが、この病気の場合には整形外科が診療科となります。両変形性膝関節症...

≫続きを読む

膝oaは膝関節の軟骨がすり減ることや骨が変形してしまうことです

膝oaは病院の何科になるか膝oaとは、変形性膝関節症のことです。 そして膝oaとは、膝関節の軟骨がすり減ることや骨が変形してしまうことです。 その主な原因は、長年の膝にかかる負担やケガなどが挙げられます。 膝oaは病院の何科になるかというと、整形外科がになります。 治療方法としてはサポーターを利用し...

≫続きを読む

鵞足炎は膝の内側から膝下にかけて痛む障害

ページ内更新記事鵞足炎とマッサージについてを更新しました。鵞足炎は足を主に使うスポーツやゴルフ。鵞足炎とバドミントンについて鵞足炎に使われる薬はロキソニン関連記事内側の膝の痛みを感じた時は内側側副靭帯損傷膝内側側副靭帯の構造と役割、何科を受診?症状、原因、検査テスト、治療方法、薬、アイシング、治療期...

≫続きを読む

鵞足炎の8の症状の関係性とは?

鵞足炎と半月板損傷の違い膝の内側の腱の集中している箇所が炎症を起こし、痛みを感じるものを鵞足炎といいます。鵞足炎と半月板損傷の違いは大きく、膝の痛みとしては同じですが、鵞足炎は3つの腱が集まっている鵞足の炎症による痛みです。半月板損傷は膝関節を内側と外側を覆っているものが傷ついてしまったことによる痛...

≫続きを読む

下肢動脈瘤とは下肢の静脈に瘤(こぶ)が出来た状態を言います

膝裏の血管がボコボコと膨らんでいる下肢静脈瘤とは足の血管の病気です。男性より女性のほうが発症しやすく遺伝、出産、立ち仕事などを理由に発症します。特に、1日10時間以上の立ち仕事をする人は重症化しやすいので要注意です。症状において、膝裏の血管がボコボコと膨らんでいる場合は手術しなければいけないこともあ...

≫続きを読む

離断性骨軟骨炎は10代の男性、高齢者になりやすい膝の障害

膝の悩みは何科に行けばよいか。膝の痛みの原因の一つとなっている離断性骨軟骨炎とは?どのようなものかと言うと、骨の軟骨が壊死し、遊離することで炎症を引き起こすものです。 このような場合何科に行けば良いかと言うと、整形外科が一般的な様です。離断性骨軟骨炎の読み方りだつせいこつなんこつえん離断性骨軟骨炎と...

≫続きを読む

ベーカー嚢腫は膝の裏側にこぶのような脂肪の塊ができます

関連記事ベーカー嚢腫のmri検査についてを更新しました。ベーカー嚢腫は膝の後ろにできて、できた人によっては破裂するベーカー嚢腫に効果的なマッサージについてベーカー嚢腫とガングリオンの主な症状と改善方法関連記事足の膝の裏が痛い6大原因とは?子供が「足の膝の裏が痛い」と訴える原因、膝の痛みとマラソン、血...

≫続きを読む

膝の裏にできるベーカー嚢腫の8の症状は破裂もあります

ベーカー嚢腫の8の症状膝の滑液包に溜まった水がたまる膝の違和感膝の圧迫感膝の痛み破裂膝の裏が腫れる疼き(うずき)むくみ膝の裏にできるベーカー嚢腫の症状とは50代以上の女性に起きることが多いベーカー嚢腫の症状とは、膝の裏側に炎症が起こりいわゆる水がたまる状態になることのようです。痛みがなければとりたて...

≫続きを読む

くる病は骨格異常の湾曲や変形でo脚、x脚になる病気です

ページ内更新情報関連記事O脚に関連する7つの記事O脚の治し方(改善する9つの方法)、O脚の原因、膝下O脚はハイヒールを履く女性の悩みです、x脚になる5つの原因とは?、くる病は骨格異常の湾曲や変形でo脚、x脚になる病気です、ブラウント病とは生後一ヶ月に見られるO脚の病気を解説してます。O脚の治し方(改...

≫続きを読む

膝の棚障害の進行は3段階に分けられます

ページ内更新情報を更新しました。関連記事両膝が痛い場合になる6の疾患両膝変形性膝関節症(両膝oa)、両膝鵞足炎の発症理由、両膝半月板損傷や両膝前十字靭帯損傷、両膝が痛い場合には深部静脈血栓症の疑い?両膝人工関節置換手術の自己負担額、小児の両膝に発疹、または湿疹、かゆみについて、両膝内障とは?を解説し...

≫続きを読む

膝蓋軟骨軟化症の治し方(5つの治療方法)

膝蓋軟骨軟化症とはどのようなものか膝蓋軟骨軟化症とは、膝蓋骨の裏にある軟骨が、大腿骨と擦れ合うことが繰り返されることで磨り減ってしまう病気です。飛び上がることやランニングを繰り返す事で発症します。膝蓋軟骨軟化症の読み方しつがいなんこつなんかしょう膝蓋軟骨軟化症かなと思ったら、整形外科に受診を膝蓋軟骨...

≫続きを読む

膝蓋骨骨折をした場合には何らかの方法で固定が必要です

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

膝蓋骨不安定症とは膝の皿の位置がずれて不安定感を感じます

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

膝外側側副靭帯損傷はよく合併して起こります

ページ内更新情報足関節外側側副靭帯損傷についてを更新しました。左膝と右膝関節外側側副靱帯損傷膝外側側副靭帯損傷など膝を損傷しやすいスポーツとその怪我からのスポーツ復帰について膝外側側副靭帯損傷の予防と保存治療膝外側側副靭帯損傷の問題とリハビリ方法やリハビリ期間の一例について関連記事半月板損傷は膝の曲...

≫続きを読む

内側の膝の痛みを感じた時は内側側副靭帯損傷

ページ内更新記事内側側副靭帯と筋肉についてを更新しました。内側側副靭帯損傷で松葉杖生活関連記事半月板損傷は膝の曲げ伸ばしがしにくくなり激痛が走るようになります半月板損傷とは、原因、症状、半月板損傷になりやすいスポーツ、治療方法、手術(半月板縫合術と半月板切除術)、手術以外の治療法は?理学療養や保存療...

≫続きを読む

mcl損傷は症状によって3型に分類がされます

mcl損傷は整形外科で適切な治療を受けましょうmcl損傷とは内側側靱帯損傷のことです。膝関節には膝の動きを安定的にサポートする役割の4本の主要な靱帯があり、内側側靱帯はそのひとつです。テニスやバスケットボールなどの激しい動きで、膝に力が加わると靱帯が切れたり、傷ついて損傷を起こします。膝の損傷には病...

≫続きを読む

分裂膝蓋骨の原因は先天性と膝蓋骨の皿が割れるという2種類に分けられます

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

反張膝はバレエダンサーやモデルの人に多く見られます

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

膝内障は膝関節の損傷全般を指す総称です

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

膝関節屈曲はMMT評価が6段階でMMT5が一番良好な状態です

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

膝関節伸展に関与する4つの筋肉

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝関節屈曲はMMT評価が6段階でMMT5が一番良好な状態です膝関節屈曲の制限因子には伸張性低下があります、膝関節屈曲と股関節屈曲は密接な関係にあります、膝関節屈曲は筋肉強化から膝の曲げが良くなる、膝関節屈曲拘縮の原因と予防方法、膝関節屈曲のMMT評価を解説して...

≫続きを読む

膝関節血腫による打撲と膝化膿性関節炎

膝関節血腫の読み方しつかんせつけっしゅ膝関節血腫は病院の何科にかかればよいのですかしつかんせつけっしゅとは、膝関節内に出血を生じる病気です。加齢に伴って血管の壁がもろくなることにより出血すると考えら れています。膝が痛くなった時に病院の何科に通えばよいかという質問が良くありますが、基本的にはまずは整...

≫続きを読む

蜂窩織炎(蜂巣炎)は膝から足首に生じることが多い細菌感染です

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝化膿性関節炎の治療は抗生物質の点滴と注射器等で膿の吸い出しも行ないます膝化膿性関節炎とは?病院の何科?膝の関節の腫れや急激で強い痛み、患部が熱を持つ等の症状、診断のための検査、黄色ブドウ球菌などの細菌が感染する原因、抗菌や抗炎症効果のある抗生物質を点滴等で投...

≫続きを読む

膝関節ねずみは軟骨や骨のかけらが遊離して関節内を動きまわる

ページ内更新情報を更新しました。関連記事膝皿の割れる、ずれるのは膝蓋大腿関節症、膝蓋軟骨軟化症の可能性があります年を重ねると膝皿痛が発生する、膝皿の骨折は手術が必要な場合も、膝を強打したら骨折の疑い?、膝皿の下の痛み、膝皿のはずれる動く症状、膝皿骨折とリハビリ、膝皿を打撲した時の対処法、膝皿の辺りの...

≫続きを読む

スポンサードリンク